新着情報

女性の肩こりの原因

女性の肩こりの原因Image
肩こりや腰痛、膝痛、坐骨神経痛などは、生活環境や悪い姿勢などが原因で生じることがあります。
特に肩こりは男女問わずよく見られる症状ですが、男性に比べると女性の方が肩こりの悩みを抱えていることが多いようです。
多くの女性が肩こりで悩まされるのには、理由があります。
【男性に比べて筋肉の量が少ない】
女性が肩こりを発症しやすい原因のひとつが、筋肉量の少なさです。
女性は男性に比べると首が細くて長く、少ない筋肉で頭を支えています。そのため、首や肩周りの筋肉が緊張しやすいのです。筋肉が緊張すると、血流が悪くなって疲労物質が溜まり肩こりを引き起こします。
【女性ホルモンの乱れや体の冷え】
女性の肩こりの原因のひとつに、ホルモンが挙げられます。
女性ホルモンは非常に繊細なため、ストレスや生活習慣の乱れなどが原因でホルモンバランスが崩れてしまいます。
女性ホルモンが乱れると、生理痛や不妊など女性特有の症状や冷え性を招いてしまうことがあります。
体が冷えると血流が悪くなり、体に疲労物質や老廃物が蓄積されて肩こりを引き起こしてしまうのです。
女性ホルモンの乱れや体の冷えImage

2016.08.02

pageTop